キミのことは忘れない



さて、台風24号が来ます、940hPaで屋久島を直撃の予報ですさ。
まあ進路が少し東にズレてくれたのと、もう少し強い勢力で来そうだったので、これでもまだ当初予想よりマシになったんだが。

さて、昨日の午前中ちょっとヒマだったので、どこか釣りになる場所は無いかと栗生の方まで行ってみたんですがね、案の定、既にどこも濁っていて話にならず、ぶーたれながら戻ってきました。

湯泊港 2018/09/28 昼頃 で、帰り道、ふと思い立って湯泊港を見に行きました。
写真は県道の1本下、湯泊港から「てぃーだ」へ向かう道の途中の橋の上から。

先月の台風で、先端手前の一段低いところの外海側が既にかなりのダメージを受けていて、それ以降、ちょっとした波で沈下したり隙間がズレたりしていてですね。
参考:https://fishing.yakushima.link/daily/?page_id=610

なんか「波で足元が揺れているw」という話もあって、「次にデカい台風が来たら、もうダメかもねー」と話してたんですが、来ちゃいましたねデカいのが。


多分、外側の部分は無くなるんじゃないかな・・・そうなると内側ももたない可能性が大だ。
実際にその部分がぶっ壊れた実績がある上に、今回は既にかなりのダメージがあるので、非常に危うい、というか完全にヤバいと思うんだ。
見ると、今の時点で既に、件の外側の部分が一段下がってしまっているように見える。
今度壊れたら、費用と利用度の観点から、もう直してもらえない可能性が大きい、と聞いている・・・うーん、これはマジでダメかもしれんね。

ってことで、ちょっと気が早い気がするが、ひとまず別れを告げておこう。

湯泊港よ、キミのことは忘れない!




拾い物だが、前回ぶっ壊れた時の写真。


前の釣行

しばらくダメっすね
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング