ヨスジフエダイ釣れました



天気も良さそうだし、朝早起きして磯に行こうかと思って寝たはずが、目が覚めたら既に8時前だった。なぜ。

朝食を食べていると、案の定、皆でどこかへ行こう!となったが、ヨメチビ共は初動がトロ臭い&用意に時間が掛かるので、用意できたら電話しろと言い残し、湯泊港へ。
少し風があるがベタ凪、なんだか釣れる感じがしないなあ、と思いつつ弓角でひとしきり投げていると風向きが少し変わり、向かい風気味に。
弓角は向かい風では全くダメだ、横風でも度々ハリスが絡むというのに、向かい風になれば釣りにならなくなる。

仕方ないので久々にジグに付け替え、キャスト再開。
やっぱりアタリが無いので、底まで沈めてみると、コツンと何かが食った感触。

ほえ?

合わせてみると、軽いが一応暴れておる・・・エソか、小さいカマスか何かか?

ヨスジフエダイ 適当に寄せてみると、おお黄色いぞ、ヨスジフエダイじゃん。
抜き上げてみると20センチちょっと、ご苦労様でしたー、でリリース。
次のキャストでまたゴン!
おいおいまた黄色いぞ、まあさっきより少し大きいな。
コイツ食べると旨いんだけど、やっぱり30センチ以上は欲しいなあ、というわけでリリース。

その後、風が収まったので再び弓角にしてみたが、全く反応無しで帰宅。
青物はどこ行ったんだ?

前の釣行

魚は釣れずも人と遭う
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング