屋久島いい加減釣り日記

イカ三昧

2017/09/08(金)
ここしばらく忙しいんですよねー、割とマジで。

それでも​朝は​、まあ一応起きて行ってみようとは思っていた・・・が、思いっきり寝過ごしたw
まあ天気も悪かったようだし結果オーライである、あんな雨&雷の中行くワケないだろうがバカめw

ってことで、チビ共を学校へ送りのんびり朝飯を食べ、一仕事。
その内に雨が上がったので、昼飯の前にちょっとだけ湯泊港へ偵察に行ってみる、がしかし天気が怪しいので、船溜まり周辺のイカチェックだけ。

(略)

ヒャッハー、まーた釣れたぜ!

なんだか知らんが、大きくはないがホイホイ釣れる、えーと開始30分ほどで7匹釣って3匹リリース、バラシも何度か。
でもまあこれで1キロ分くらいにはなったかなー、みたいな。

これで最後ーとか思いつつ、船溜まりにエギをポイしてみると、更に400グラムくらいのが即抱き。ヒャッハー!
無難に抜き上げてそこで終了!
しかしイカは安定して釣れるなー、有り難いこってす。

なお途中で散歩のおっちゃんがやって来て、おーイカがエギ抱くのをこんなに間近で見たの初めてだー、と言っていた。
聞くと港内に停めてある船の持ち主で、最近は魚が獲れなくなった、と嘆いていた。
鹿児島本土や宮崎の方から漁船が来るようになって、こっちにはない強烈なライトで夜の間にごっそり獲っていくので、どうしようもないそうだ。
・・・うーん、違法なわけでもないし、撃沈するわけにもいかんし、難しい話だな・・・。

なお近場の最近の情報としては、ホロ曳きをすれば、まあオボソ(スマ)も釣れるには釣れるけど、小さいし数も少ないしで、今は船を出しても燃料代も出ないそうな。ふーむ。
あと面白かったのは、ハガツオは明るい内よりも暗くなってからの方が釣れるんだそうで、日没から少し粘ってみるといいらしい・・・ほうほう!

ってことで、イカが痛む前に帰宅!


更に夕方、通りすがりにちょっくら再びホイホイし、更にイカを2匹追加。
そんなこんなで、冷蔵庫にイカが溢れている今日この頃であったりする。

前の記事

ダラダラ中
HOME

©2018 屋久島いい加減釣り日記