カサゴしか釣れませんだ



天気が良かったので磯に行ってみようと思い、朝飯後に一仕事済ませ、珍しく良き下駄、じゃなかったヨキゲタへ。

到着すると誰もおらず、のんびり釣り開始。
・・・青い空、白い雲、微風で波も比較的穏やか、気温は20度くらいあるだろうかポカポカ暖かく、振り向けば緑の山々。
魚はさっぱり釣れず、たまにウミガメが顔を見せるだけで、小一時間後にはなんだか眠くなり、岩に座り込んでぼーっと景色を眺めたり、座ったまま投げたりと、やる気のない釣りになってしまう。

カサゴちゃん それでも底の方で何か掛かり、軽いので座ったままダラダラ巻いてみると、屋久島では多くはないカサゴちゃん@詳細不明。
餌では3~4回釣れたことがあるが、見るからに触ると後悔しそうないでたちである、慎重に針を外してさようなら。

釣れない上に、なんだかやる気も出ないので早々と撤収。
時間に対して投げた回数が極端に少ない釣りだった。

前の釣行

今日もホウセキキントキ釣れました
HOME


にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング