ダツ祭り絶賛継続中



ここ数日の風と波がやっとこさ収まり、久々に釣りに行ける。
前日にやたらと早寝してしまったので早朝4時前に目が覚め、しっかり朝飯も食べて、まず波の様子見がてらに湯泊港へ。
今日は長潮前の小潮なのであまり期待はできないかなー・・・よく釣れる時は、決まって中潮または大潮の日の干潮からの潮上がりなんだよなあ。

到着してキャスト、1投目、着水、ダツがピョーンw
そのまま巻くとガツン・・・ガツン・・・ガツン・・・ガツン・・・と、1キャスト4アタック0ヒットwww

初っ端から妙な記録を樹立し、その後もダツの独壇場orz
アタリは数知れず・・・これトリプルフックだったらえらいことになってるんだろなw
残念ながら今朝は2匹掛かってしまった、掛かったら掛かったで針外すのも厄介ときている、指先危ないし・・・ダツだけ掛からないようにする妙案は無いものか。

諦めてぶーたれながら帰宅すると、家のすぐ近くの狭い道路の真ん中に蹲っているキジバトが。

キジバト 車が近付いても動かないので降りて見てみると、左の羽と足を怪我しているようなので、車に乗せてお持ち帰り・・・本当に鳥に憑かれてるよなあ俺って。
落ち着かせて水と餌を用意してやり、様子を見ながら本日2度目の朝飯を食べる。

朝食後に近所の磯へ出撃、意外と波は無く先端まで行けたものの、またしてもダツの猛攻に遭う。なんなんだ一体。
カウントダウン7以浅はダツばっか、底を探るとちっこいオジサン。ダメだこりゃ。
挙句の果てに、帰り際に妙な感触。
重いが引かず、しかしゆっくりとだが寄って来る・・・上げてみると、先月に根掛かりして高切れしたPEが絡まっていた。
やれやれ自分の後始末だしな、と引いてみるとどんどんラインが続き、こりゃあロストしたルアー(ジグパラ・ゼブラグロー40g)も回収できるかもなと期待したら、リーダーの先は無かったとさorz

まあ明日は雨らしいし、潮が変わったら出直そう、それまでには注文したPEも届くだろうし仕切り直すべし。

ってか、ダツどっか行けー!

前の釣行

ダツ祭り
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング