イカ&バラし

朝飯の後、体が勝手に湯泊港へ・・・病気だな!w

暑くなってきたので、イカやメアジくらいなら入る小さ目のアイスボックスに保冷剤を入れて持って行く。
暖かいのは大歓迎だが、この辺で荷物が増えるのは厄介だよなー・・・ちなみに私は非常な軽装主義で、スマホは仕事上しょうがなく持ち歩くが、財布を持ち歩くのさえ億劫なタチだ。

とまあ、とりあえずテトラ脇を見たらぼっちイカがいたのでエギを投げてみる・・・あ、抱いた。
200グラムくらいだけどとりあえずイカGET、オマエはチャンポンの具だな!

先端へ行ってみると、んー、薄曇りでメアジの群れの所在が判らん・・・ここ数日の爆風でどっか行っちゃったのかな?
ってことで、今日は久々に外海側を中心に色々投げてみる。

たまーにパチャッと魚が跳ねるのだが正体ははっきり判らず・・・オボソ(スマ)かヒラマサか、チビカンパチあたりか?
やがてH氏とBD氏もやって来たが、どうにも全く反応が無い。

ジグが大きいのかなーと思い、一番小さいのに替えてしばらくシャコシャコしていたら、巻き終わり近くの表層でやっと何かがヒット!
浅い場所で掛かったのでヒット直後に光る魚体が見えた、おお割と引く&この手応えはオボソっぽいな、50センチまでは無いが40センチ台半ばといったところか。

左の堤防角の方へ走った魚に合わせて角の方へ移動し、そのまま弱らせつつ落としダモの方へ・・・とか思っていたらフックアウト!orz
うおー刺身がー! とか言って笑われ、まもなく時間切れで撤収。

まあ魚はそれなりにいるようだ、水曜以降は天気もよさそうなので、こまめに来ようっと。

前の釣行

魚っ気はあるんだがなー
次の記事なんて無い!
HOME