屋久島いい加減釣り日記

イカだけ

2017/11/03(金)
朝起きてみると、予報よりも早く霧雨が降り始めていたので二度寝。

7時過ぎに起き出し、のんびり飯を食べて一仕事していると、どうやら雨が止んだので、ちょっとだけイカを引っ掛けに行ってみることに。

テトラ脇はチビイカしかおらずスルーし、潮通しで小さいのを1匹引っ掛けたものの、後は続かず諦めて戻ると、船溜まりに良型のイカが4匹泳いでるので、下へ降りてホイホイ開始。

アオリイカ しばらく反応がなかったが、あれ、3匹しかいなくなったな、と思いつつ水中のエギを見ると、体色を海底と同じ色に変えていて一見わからなかったが、イカがエギの近くまで来ているではないか。
おっしゃ引っ掛けたるでー、と、控えめ引掛けモードに切り替え、30秒程で抱かせることに成功、ロープを躱しつつなんとか抜き上げ、無事に確保!
ヒャッハー! なかなかいいサイズだぜ!

残りの3匹は見えなくなったので、すぐに帰宅して大喜びのヨメさんと恒例の重さ当てをする・・・イカというのは、どうやらみんな大抵そうらしいが、思ったよりも軽いものであるw

ヨメ「うーん、330・・・いや、325グラムとみた!」
私「えー、いくらなんでももっとあるだろ、400グラムは無くても370くらいはあると思うぞ?」
ヨメ「いつも予想よりも軽いじゃんw」
私「うーん、コイツら水揚げしてから水とか墨吐きやがるからな・・・」

しかし測ってみると420グラムあったぜヒャッハー!
ま、こういうこともある。

前の記事

ニジョウサバ他+イカ
HOME

©2017 屋久島いい加減釣り日記