やっと釣りに行けた



うおおおムカつく!
この1週間、ほとんど釣りに行けていない!

理由は、まず雨、まあこれは梅雨なんだし仕方がない、諦める。
それに、まああまり釣れはしないものの、車で横付けできる安房や湯泊の内堤防でなら、晴れ間にちょいとイカを引っ掛ける位ならできるしな。

がしかし、釣りに行けない主な原因は、雨ではなく雷なのだ。
ここを見ている人の中でも、屋久島の人なら知っていると思うが、もうほぼ1週間もの間、雷注意報が出っ放しなのだ、そして少なくても南岸では、朝昼晩と断続的に雷雲が視界にあってゴロゴロいい続けている。

落雷は、食らったらまず Sudden Death である・・・多分光ったと気付く前に食らっているんじゃないかなと。
視神経から脳へ映像情報が伝達され、それを雷だと脳が認識するのに要する時間と、雷が光ってから落ちて当たるまでの刹那の時間、どちらが速いかはかなり微妙である。

そして喰らったらまあ、ほぼ即死か、または致命的なダメージを受けて意識を失い、たぶんそのまま程なく死ぬってことになると思う。
即死しなくても内臓破裂したりするし、そうすればまもなく失血死なわけで、特に人が少なくて誰も気付いてくれない可能性が高い上に気付いても病院まで遠い屋久島南岸の場合は、落雷の致死率は9割8分を超えると私は勝手に思っている・・・まあ救命措置を施しても直撃は8割方は死ぬわけなので、その救命措置も無い場合は、ほぼ人生終了と考えざるを得ないだろ。

ってなわけで今週は、一応懲りずに毎日朝昼晩と隙を見ては釣りに行こうとはするものの、雨で2~3回、雷で多分6~7回、諦めているという状態なんである。
昨日も、まず朝行こうとしたら湯泊港へ向かう途中に雨+雷のコラボで断念、晩も夜釣りを試みるも、到着した途端に雷が鳴り始めてやむなく断念、そして今朝の早朝も雷雨で諦めた。
あーもうチクショー、とにかくだ、雨は許容するから、雷を止めてくれ!
ぶっちゃけ目の間を高木ブーみたいな雷様が呑気に歩いていたりなんかした日にゃあ、前振り無しに後頭部に思い切り上段回し蹴りをブッ放し、デベソを切り取ってウナギ釣りのエサにしてやる程度にはムカついているぞ、いい加減にしやがれ!

そんな私の天を衝く怒髪がケツにでも刺さってビビったのか、本日朝10時前、やっと雷雲らしい雲が全方位の視界から消えた。
よっしゃ、これは仕事なんてしてる場合じゃないぜ、釣れても釣れなくてもいいから、とにかく魚待にでも行ってみようぜヒャッハー!

そんなわけで喜び勇んで行ってはみたものの、途中まではダツさえも食って来ずにさっぱりだった、まあこの雷騒ぎの前も釣れてる話は全く聞かなかったしな。
しかし小一時間後の帰り際に地合になったらしく、まずたぶん70センチくらいのヒラスズキが足元巻き終わり近くで出た、しかしショートバイトで掛からず。

更に次のキャストにヒラアジ型の少し黄色っぽい魚体がチェイス、巻き終わり近くでUターンしたが青いヒレまではっきり見えた、おおカスミアジさんじゃないですかご馳走様です!
ありゃあ60センチ以くらいあったな、とにかくカスミアジがいるなら、ヒラスズキなんて釣ってる場合じゃないぜ!

カスミアジを知らない人向けに説明!
カスミアジは、まあGT(ロウニンアジ)のそっくりさんな近縁種である、体型もGTに非常に近く、面構えもそっくりだが、体色はGTより少し黄色味がかっているのと、最大の特徴としてヒレが青い。
身も白身のGTとは違って少し赤味がかっており、刺身にすると独特の風味で非常に美味、個人的にかなり好きである。

引きの強さは、たぶん50センチもあれば、80センチのヒラスズキに匹敵または上回ると思う。
同じ大きさならGTよりもカスミアジの方が引きは強いと言われるのだが、GTの方が人気なのは、単にGTの方がずっと大きくなるので強い引きが楽しめるという理由にある、カスミアジが大きくても10キロ台半ばまでなのに対し、GTは70キロを超えるのだから。

さてカスミアジだ、能書きじゃ腹は膨れぬ、釣りは釣ってナンボである、さっきと同じペンシルSをキャスト、しかし反応無し。
数投しても反応が無いので、水面近くをウネウネ泳ぐ、最近話題の分類困難なあのルアーにチェンジし、投げてみると・・・おお、追って来やがった・・・ゴン!
うおっしゃ来やがった、フッキングそいやー!
ズン! グンッ!

おっしゃ乗った、オラ掛かってこいや!
ロッドが絞り込まれ右に走り出した、久方ぶりのヒラアジらしい太いトルクの引きを堪能する、ヒャッハー!
やっぱり釣り味はヒラアジ系に限るな、食っても旨いしな! ・・・プンッ!

・・・あれ?
・・・・・・。

テンションが消えた・・・・・・フックアウトおおおおおお!?
なんか知らんがバレた・・・orz

結局その後は時合が終わったらしく、また反応が無くなり、ぶーたれながら撤収!
まあしかし魚がいるのはわかった、こりゃあこまめに通えばいけるな!

なお夕食後にちょい夜釣りに行こうとしたら、車に荷物を積んでいると雷が鳴り出し、断念orz
いつまでこんなのが続くんだ・・・。

前の釣行

相変わらず碌なものが釣れん
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング