話にならず



朝飯の後、少し風はあるが魚待へ。

下りてみると、んーまあ風は上ほどではないな、多少は崖に遮られるしな。
それでも横風になるので、お世辞にも釣りやすいとは言えない、まあせっかくだし少し投げてみるさー。

まず数投してみるが全く反応無し・・・あ。
300m位沖にクジラが現れた・・・頼むからこっち来んな。
というのは、クジラやイルカが寄ると魚がいなくなってしまうのだ。

そういえば、と思い出してヨメさんに電話、目の前にクジラがいるぞー、と。
まだ生でクジラを見たことがないので、見たい見たいと言っているのだ。
電話を終えてキャストと続行・・・が、どうなってやがる、今日はダツの反応さえ無いぞ!?

ブツブツ言っているとヨメさん登場、がしかし、登場と同時に、ほんの少し前まで潮を吹きまくっていたクジラが姿をくらますw

私「食われると思ってビビったんだよww」
ヨメ「・・・ブーブー!」
知人と約束があるヨメさんは10分ほどで退散、そして案の定その数分後にクジラさん再登場w 空気読めww
全くアタリがないので、その後10分ほどで私も退散!


一旦帰宅したが、なぜか乱心して今度は湯泊港へw
途中N父に会ったが、イカ1匹だけとのこと。

堤防を進む・・・が、えっらい北西風で、そしてめっさ寒い!
維持で投げてはみたものの、10分ももたず逃走!

前の釣行

ロクな魚が釣れん
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング