萎えたorz



朝起きたら5時半過ぎ、空が白んできている。
久々に快晴らしい、喜び勇んで湯泊港へ。

着いて先端部へ行き、ジグを用意しキャスト開始、さあ来やがれカンパチ共め!
まもなく着座弓角爺ちゃんがやって来たのが見えたので、まず先端部の外海側角で投げまくり、爺ちゃんが到着した時点で先端角を譲り、更に各方向を探ってみる。
ちなみに爺ちゃんの着座投げ、あれは垂らしの関係で、たぶん角っこでないと難しいw なので必ず角を譲ってあげるようにしている。

・・・しかし長潮のベタ凪で潮止まりの前後でもないときている、それらしい反応は全く無い。
一度だけ表層でダツのバイトがあっただけで、1時間もせずに撤収!

イカも全く見当たらず・・・つかーん。



夕方、釣れる予感が全くしないのに2回戦へ。
魚待へ行こうかと思ったのだが、なんだか上から見ると結構波があったので、無難に湯泊港にしておく。
さあ昨日のカンパチ君たち、テメーらを盛り付ける皿は決めてある、遠慮なく来やがれ!

略)

1時間ほど投げてみたが、全くウンともスンとも無し!orz

最期にヤケクソでTGベイトを思いっ切りぶん投げてみたら、巻き終わり手前でガツン!とやたら景気のいいアタリがあったが乗らず。
このジグは、昨日の夜に表面保護用の熱伸縮チューブを替えたばかりだったので見てみると、きれいにダツの歯型が並んでいた。
タングステンは硬かろう・・・歯、大事にしろよw

以上、撤収!

なお帰りがけに堤防基部で、先日ホシカイワリもらったおっちゃんと少し話した。
カンパチ入ってきてましたよ、と言ったら、あーそろそろだな、ススキの穂が出る頃に回って来るんだよ、ほれあの沖の船、あれはハガツオ入ってないか様子見に出てるんだよ、と言っていた。
ハガツオか、魚待ではたまに掛かるらしいな、釣ってみたいものである。

というわけで、完全ボウズ!
・・・最近イカが見当たらないのが痛いな・・・。

前の釣行

なんだか漲ってきた!
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング