水に入るも釣れず



水に入るも釣れず朝起きて、のんびりと湯泊港へ。
今日はサンダル履きで釣りたい気分なのであるw

着いてみると、ベタ凪気味で底まで丸見え、しかも日が昇るとすぐに暑くなり始める、そして当然のように釣れぬ。
ニザダイとかチョウチョウウオとかは山ほど見えているのだが、ルアーを追ってくる魚がいない、少し前までチョロチョロしていたヒラマサの群も見当たらない、ダメだこりゃ。
こういう時期なのかなー、最近堤防に誰も釣りに来てないし・・・一応7月一杯までは、釣りとしては未経験の海なのだ、何がいつ頃釣れるのかというのがイマイチ判らない。


帰宅してチビ共を送り出し、さて暑いし泳ぎにでも行くか、となるが、結局大川河口へ。
ヨメを木陰に残し、ヒャッハー! とか叫びながら海バンでいきなり腰の深さまでザブザブと入水w
思ったよりも水はぬるく、こりゃあ気持ちいいぜヒャッハー!w

多少の波にたまにおっとっととなりながらも、ヒラスズキさんを狙ってミノー他をあちこち投げてみるが、今日はダツさえもおらず。
・・・でもよく考えると、こうやって水に浸かって釣っている時に、先日まで釣れていたようなバカデカいダツがウヨウヨいたら、たまに突き刺さりそうで恐ろしいな・・・。

結局、1度のアタリも無く撤収。

前の釣行

山ノ瀬に行くも釣りにならず
HOME


にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング