カスミアジおいしいです(涙



昼前に大潮・干潮なので、湯泊港脇の岩場に貝採りへ、ライトタックルも持参。
わんさか貝を採り、帰り際にその岩場の先端部でちょいと投げてみたが反応無し。
しかしニザダイやヘキ(オヤビッチャ)が大量にいて、もうすっかり夏の海の様相である。

その間N母と喋りに行っていたヨメが迎えに来たので堤防へ戻ると、N父が今朝カスミアジを釣ったとのことで、刺身用にと切り身をもらって来ていた。
うはー、やっぱり今朝は行くべきだったか・・・。


夕方、当然のようにカスミアジをGETすべく湯泊港へ。
少々風が強いが、気合を入れてキャストを開始・・・するも撃沈!
ダツのアタリさえ無く、半ベソかいて撤収。

もらったカスミアジの刺身を堪能し、悔し涙で枕を濡らしてフテ寝した。

前の釣行

やっちまった・・・
HOME


にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング