なぜ掛からぬ



何だか天気が悪いので、厚着をしてすぐに撤収できる湯泊港へ。

岩場近くを通すと、メッキらしい魚影が追って来て水飛沫を上げてバイト、しかし乗らず。
うーん。

その後は反応が無くなったので先端部へ行き、追い風に乗せて遠投していると、表層でガツンと強烈なアタリ。

いよっしゃ、来たよママン!

気合を入れてアワセを入れると、ジグがすぽーんと宙を舞った。

・・・えー。
なんで最近こう、ちゃんと掛からないかなあ?
アタリはそれなりにあるんだよ、掛からないか、途中でバラすのが多過ぎる、どうなってるんだ?

雨が降り出したので、結局開始から30分くらいで撤収。

前の釣行

ダツにさえ相手にされず
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング