話にならず



風邪が抜けきっておらず、何だか昼過ぎから少し喉が痛いというのに、懲りずに夕方から出撃。
H氏が釣っていて、なんでもカヤックで釣っていた人がカンパチを3匹釣っていたそうで、魚はいるらしいが少し沖の方っぽい。

重めのジグにタコベイト付けたヤツを、病み上がりの屁っ放り腰で吹っ飛ばし、中層~下層を探ってみるが全く反応無し。
普通のジグに替えても同じく反応無し、表層を曳いてみてもダツのアタリさえ無し、マジっすか。

日没が近付き、大して風も無い上、しかも革ジャン着て来たのに寒いと感じたので、早々と撤収。
しっかり風邪を直し切った方が良さそうだな、って当たり前か。


前の釣行

ダツのみ
HOME


にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング