タマン(ハマフエフキ)その2



またまた中間港にちょい夜釣りに行ってみたものの、先客がいたので、久々に栗生海水浴場。

開始から小一時間、スマホで Youtube みてたらラインが走り出し、フッキング。
おーなんか乗った、エイではないな、50センチくらいはあるとみた!

タマン(ハマフエフキ) ここはポイントが遠いので結構遠投しているため、寄せるのに少々時間が掛かるものの、特に問題無く寄せ、落としダモを使って確保。
いいサイズのフエダイか?と思って期待したんだが、残念ながらタマンだった・・・無念。

見ると、針は上顎に掛かっていたものの、フッキングでエラ回りをやってしまっていて、回収した時点ですでにエラが鮮紅色ではなく灰色がかっており、血抜き完了の一歩手前の状態だった。南無。
一応改めて血抜きしたが、もうほとんど出なかった。

なんだかやたら眠かったので、早々に切り上げ、またT氏に進呈して帰宅!

前の釣行

タマン(ハマフエフキ)
HOME


にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング
Math Link : ヘロンの公式 計算機 (Lang : pt)