栗生海水浴場、侮れずorz



どーも、明けましておめでとさんです。
今年も変わらず暢気にいきたいと思いますのでよろしくね!

って、まあ釣りの方は、元旦、2日、3日と行ってはみましたよ、はい。
がしかし、どこも人で一杯で、釣り場所に困る状況でねえ・・・。

湯泊で少し投げたりしても、15センチくらいのオジサンばかり10匹以上釣れるのに、それ以外が全く釣れない・・・他の魚は絶滅したんでしょうかね・・・。

あとは200グラムくらいのイカが引っ掛かったものの、メスだったのでさようなら。それだけ。
実に無駄な3日間だったさ・・・。

でもって今日、朝一で長女の病院を済ませ、ヨメさんと次女を連れて栗生へ。
いつものように、ヨメチビを浜に放牧して、その間に横の埠頭でちょい釣りである。

ってことで、いつものようにイカの目玉を付けてフルキャスト&ドラグを緩めておいて、イカでもいないかと連中の溜まる場所を見て回ると、1キロくらいはありそうなイカ10匹くらいの群れがいるじゃないかヒャッハー!
速攻でブッ込みの仕掛けを一旦回収し、イカ竿に3.5号のエギをセットし、現場にリターン!
かなり遠めにエギを放り、ゆっくり寄せてきてフォール・・・させたらあっさり抱いた、ヒャッハー!
・・・がしかし、重さが乗ったと思ったら2秒で外れた・・・orz

一旦エギを回収し、もう一度同じようにキャストして寄せて来る・・・と、イカが1匹寄って来た・・・おお抱いた、そいや! おっしゃ掛かった!

イカはジェットでボシュボシュ走るが、ドラグの加減は丁度よく、まもなく走りが止まった・・・が、おいおいマジかよ、触腕1本しか掛かってないぞ・・・。

困ったことに足場が高い場所な上にタモまでかなり遠い、20メートル近くを曳いて行って角を回り込んで、3メートル近い急斜面を降りないといかん・・・ヤバいな。
ヨメさんに電話してタモを持って来てもらっても、ここでは高さ的に届かないので、曳いて行くしか方法が無い、切れてくれるなよー。

潮の流れが行きたい方向と逆で、しかもたまにジェットしやがってまた距離が開いたりと厄介極まりなかったが、ゆっくり慎重に曳いて行き、なんとか角を回り込んで斜面を滑り降り、トータル5分近くかけてタモ入れに成功、ヒャッハー!

おっしゃ、これはキロUPじゃないか!?

アオリイカ 車に積んであった締め具で締めてクーラーに放り込み、ひとまずイカGET!
・・・ちなみに締め具は前に拾ったものだが、最初は何なのか判らなかったなそういえばw
やってきて大喜びするヨメさんを背に、もう一度イカの群れの方へ行ってみるが、既にどっかへ行ってしまっていた。ちっ。

気を取り直してブッ込みを再開だ、イカの目玉をフルキャスト。
その間に別のロッドでエビングで遊んでいたら、2投に1回くらいエソが釣れてくる・・・コイツをエサにするのもいいかもなー、とか考えていると、置き竿の方のドラグが一気に鳴り出した、おっしゃ来やがった!

ドラグノブを締め込んでフッキング! フッキング! フッキング!
大事なことなので3回(ry

ズシッ! ギュイイー・・・ニャイィイイイー!

私「・・・やべ」

ヤバい加速した、かなりデカいらしい・・・慌ててドラグを締め増す、しかし全く止まらない。
更に締め込む。ロッドがブチ曲がる、しかし全く止まらず、ドラグはニャンニャン言ったままだ。

ヤバい。
これ、掛けちゃいかんヤツとちゃうんか。
全く止まらず、恐ろしい勢いでラインが出されていく・・・実にヤバい!
このリールは確か最大ドラグ6キロ・・・まあそこまではなさそうだが、とにかく既にフルロックに近いのに全く止まらん、何だコイツ、なんばすっとねー!

ラインはPE1.5号31lBだったかを200メートルに、下巻きに古PEの2号を30メートルくらいをFGで繋いであるんだが、メインの方は少し減っているので180メートルとすれば、合計で200メートルちょっと。
既にうっすらと下巻きのラインの色が見えてきた、70~80メートル投げていたとして、もう100メートル近くラインを出された!

この張り具合だと結束の所まで出されたら多分もたん、止まれこのヤロウ!
一か八かでドラグをガチガチ一杯まで締め込む、すると魚の走りが鈍った・・・おっしゃ、いけるか!?

がしかし、ほんの寸秒後、更にとんでもないパワーで走り出した! ギャー!
一気にラインが出され、結束の部分があえなくスプールを出ていく、その次の瞬間。

パンッ!

私「チックショー!」


・・・ダメでしたー!\(^o^)/
いや、ちょっとマジで想定外だったわ・・・。
ぶっちゃけ10キロのブリ程度なら余裕で上げられるはずなんだが、全く走りを止められなかった。

正体は結局判らないが、エイにしてはスピードがあり過ぎた&初動がエイっぽくなかった(エイは引き始めがゆっくりで、徐々に加速する感じ)ので、何かデカい魚だったんだと思う。

しかし、なんというか、ここまではっきりやられると諦めもつくな、ってな位に、完っ全な力負けだった。
その後はまたエソを1匹釣って、お昼のチャイムで時間切れ。

ってなわけで、いいサイズのイカはGETしたが、デカブツにPEほぼ全損を食らったでござる・・・栗生海水浴場、マジで侮れんわ・・・。

*なおイカは843グラムしかなかった…orz

前の釣行

ロクな魚が釣れんですたい
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング