釣りどころじゃないorz



やーどーも、サボりまくりですさ。
つーか、ちょっと釣りどころじゃなくてですね。

とにかくまず天気が悪いんだよ、ずっと風が強過ぎ。
月曜日に南東風なんで栗生に行ってみたら、それはもう猛烈な南風になっていて、寒くはないんだが置いてあったイカ用クーラー(保冷剤&釣ったイカ1匹入り)が、風で地面を走っていって海に落ちて、慌てて網で掬ったぞなもし!

沖に投げるには横風になるので魚は全く無理だったが、やたらイカが寄っていたのでエギを放ってみたら、300~400グラムのが立て続けに3匹釣れた、ごっつぁんです。
イカはこのくらいまでが、特に刺身では一番旨いサイズだよな、ウチの長女なんざ500グラムくらいから「硬いし甘みが少ない」とかダメ出しを始めやがるし、正直なところ1キロ1匹よりも、このサイズ3匹の方が有難かったりする、食うにもいいし、目玉等もエサ用にちょうどいいサイズだし。

・・・がしかし、この日は1キロ近いのが数匹いて、エギを抱きそうで抱かなくて滅茶苦茶イライラした・・・あれを抱かせられないのは、やっぱり腕なんだろうな。
まあとにかく、イカの在庫は充足した、魚が釣りたいな。

火曜も爆風、水曜も風が強い上にたまに小雨、しかも外出ありで無理。

木曜日、午前中に安房での用事を済ませ、やっとこさ帰って来て昼飯を食い、さあて・・・と思ったら長女の学校から電話・・・え”。
長女が放送室のドアで右足親指を負傷、爪がベロっと剥がれ&結構出血でウギャー状態!だとー!?
慌てて車に乗り尾之間診療所に電話すると、そのまますぐに連れて来いというので、中学校で全泣き状態の長女を回収。
聞くと完全に単独の自爆事故だという・・・娘よ、何やっとんじゃお前は・・・。

先生たちに謝りつつ車に乗せ、そのまま診療所まで運搬、治療を受ける娘の悲鳴に耳を塞ぎつつ堪え、自分も憔悴し切って帰宅・・・いやー子供の悲鳴はマジで堪えるわ・・・。orz

翌金曜日も、娘の面倒やら病院やらで釣りどころじゃなく。

土曜日、娘も落ち着いたので、やっと少しだけ湯泊港に行ってみたが、南東からの風がたまに爆風と化し釣りにならず、しかもダツさえ見当たらない・・・まあ潮回りも悪いしなあ・・・。

日曜日は雨! 論外!


と、そんなこんなで、釣りどころじゃなかった。南無。

前の釣行

神様が現金過ぎる件w
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング