シロダイ釣れたぜ!(56センチ・2.2キロ)



なんだか鬱陶しい台風共の影響で、風やら波やらで釣り辛い日が続いておりますのう・・・。

がしかし、風は東からが基調だしー、と、一昨日は午前ににちょいと中間港に行ってみたが、前日の雨で濁りが出ていて話にならず、すぐに諦めた。
夕方、今度は海中温泉側から湯川河口に行ってみたが、外海側のうねりが思った以上で、位置的に危険は無いものの魚っ気も全く無く、これも20分ほどで諦めた。

昨日は、NZに行っていた長女の帰国だったので、空港まで迎えに行く&ついでに買い物にも引き摺り回されてノックアウト。

でもって本日、朝6時には起きて、満潮前の栗生を攻めよう・・・と思っていたら、目が覚めると8時だった・・・ですよねー。
まあしょうがない、満潮は8時半なので、取り急ぎで朝飯を食べ、満潮後を攻めるべく栗生へ向かう。
いつもの海水浴場脇の埠頭へ着いてみると、波は南~南東方面からだが横のテトラ帯で完全にブロックされ、風は南東方面で、追い風から少し角度はズレているものの特に問題無い範囲だ、うむ、全く釣りには問題無い、計画通り!

ってことで、いつもの全遊動底釣り仕掛けにイカの目玉をセットして、沖へ向かってフルキャスト!
なんだかんだで頭の上は晴天で、日差しは強いが風があるし、何よりも日陰もある、うん快適w

10分ほど待っても反応が無いので、仕掛けを回収してハリにイカの肝周りを追加で付けて、上へ上って更に沖へ飛ばすべくフルキャスト。追い風だし、まあ余裕で100メートル以上は飛んでいる。
ドラグを緩め、日向なので少し暑いが、しばらくそのまま上で海の様子を見ていた。
あーイカの群れが来たな、後で少し釣ってやるか。
あーまたここにカメがいるな、でもアイツ、ここらに食うもんあるのか?

・・・とか考えつつボーっとしていたら。

・・・ジジジッ!
ジイッジイイィーーーー!

おお、ラインが出始めたぞなもし!

ロッドを持ち、10秒待ってドラグを締め込み、フッキング! フッキング! フッキング!
大事なことなので3回(ry

ズシン! ジィイッ!

おっしゃ乗った、さあて魚か、エイか!?
更にドラグを微調整してファイト開始、右へ走るクリーチャー、浮いてこない、やがて左へ、少し浮いたか?
走りは単調だが引きはエイっぽくない、更に寄せて浮かせると、ギラっとわずかに魚体が光った、よっしゃ魚だ!
更に寄せつつ浮かせると・・・おおなんか赤っぽいぞ、マダイ?
・・・なわけないな、フエダイ系の顔でもないし、フエフキ系だろな、いずれにせよ2キロくらいはあるな!

空気を吸わせて右に回り込ませつつ下に降り、用意してあったタモを使って無事確保、獲ったでヒャッハー!

シロダイ で、なかなか立派なお姿だが、えーとこいつは・・・んー、フエフキではないな、口の周りの形状が違う、でもフエフキの親戚なのはたぶん間違いないな。
タマメイチとかメイチダイの類だろうか、でもイメージしてたのより体高が無いんだよな、そもそも根魚系は回遊魚と違って体色変化もあるから同定しにくいんだよな・・・。

まあいずれにせよ白身だし、ムニエルくらいにはなるだろ、ということでロープで結わえて生かしておいて、釣り再開!

その後3回アタリがあり、1回目はファイト開始後20秒くらいでフックアウト・・・アワセが早かったか?
2回目は2キロくらいの、3回目は3キロくらいのアカエイだった。orz

そこでエサ切れとなり、魚を処理して帰宅。

帰宅後、改めて調べてみると、やはりメイチダイ族の、シロダイの大型個体と発覚!(56センチ・2.2キロだった)
・・・って、コイツは沖の深場で釣れる魚じゃないんディスカー!?
ともあれ、旨いと聞く魚じゃないか、ムニエルなんぞもったいない、まずは刺身&焼霜作りだな!
ってことで旨い魚GETだぜヒャッハー!

・・・しかし栗生海水浴場、マジで侮れんなw
こんな場所でポンポン釣れたんじゃ、いよいよ磯なんかに行く気にならんぞ・・・。



追記:食べてみた(8/15)

一晩置いて食べてみたさ。

んー、フエフキ系らしく身は柔らかいが、刺身は味が濃厚でなかなかだ・・・がしかし、やはりフエダイやナンヨウカイワリには劣るな。

そして問題は汁物にした時で、妙な臭み&後味がして、肉よりも魚が好きな次女も食べなかった・・・刺身と焼霜作りはモリモリ食べていたんだが。
何というか、少し黴臭い上に塩素がキツ過ぎる水道水のような・・・これってタイで安物のボトル水を買ってハズレを引いた時の味、というか風味だな・・・と、ヨメや長女と意見が一致した。
ふと思ったんだが、この時期フエフキ系などの大型魚は、孵化したばかりのウミガメの子供を食べに浜に寄って来る、と何かで読んだことがあるんだが、その偏食のせいで変な風味が着いたんだろうか?
そうとでも考えないと、この魚はよく魚で汁物を作る沖縄ではかなり高級魚らしいので、どうにも解せん。

前の釣行

イセゴイだったorz
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング