口永良部行けなかったorz



昨日30日の朝のフェリーで口永良部島へ行く予定だったのだが、想像の斜め上のナメた動きをする台風12号のせいで、欠航のプロw・フェリー太陽が案の定欠航になり、当然ながら行けず・・・。orz
・・・がしかし中止ではない、あくまでも延期である、盆過ぎにNZから帰っている長女も連れて再アタックの予定じゃ!

というかだ、マジでこの台風、人をバカにしとんのか・・・迷走したのはしょうがないとして、冗談抜きに屋久島を中心にぐるっと一回りして行きやがったぞなもしw

で、まあ30日は雨も降っていたし、大人しくしてましたさ、うん。

がしかしだ、今日31日は、朝に少しだけ小雨がパラついた&昼前に少しの間雷の音がした以外は、空は明るくて青空も覗き、風も無いし海もベタナギに見える・・・海水浴場は全部閉鎖とか放送が掛かっていたが、なんだこれはw

ってことで、昼飯を食べて一仕事した後、栗生方面へ行ってみたら、マジでベタナギ、しかも滅多にないくらいの凪っぷりで、風も無いので海底が丸見えじゃねーか、ウソつき!
まあ台風の位置と島影、山影との妙なんだろうが、海水浴場でも普通に人が泳いでいるし・・・つーか冗談抜きで、ここまで波が穏やかなのって滅多にないレベルだぞ、これで時化のため遊泳禁止とか言われても、100人いたら103人納得せんだろ。

とりあえず海水浴場横でイカチェック、すぐに1匹引っ掛けたが後が続かない、ド干潮前なので隣の小磯に下りて磯モノでも少し採っておこう、とちょい移動。
磯モノセットとイカ竿だけ持って磯へ下り、とりあえずエギを投げてみるもイカは見当たらない(1投しかしてないけどw)ので、トップ系のルアー(スウィングウォブラー)に替えて適当にキャストした2投目にバチョン!
私「ファッ!?」フッキングー

グンッ!

おお、なんか掛りよったぞ、割と引くぜヒャッハーw
そんなにたいしたことはないんだろうが、イカ用のフニャチンロッドなのでなかなかのファイトになる、つーかマジで引くな、メッキの40センチ近くか?
リーダーは3号だがまあ大丈夫だろ、ってんでゴリ巻きで右手の根を躱して寄せてみると、おーネリゴじゃん、つまりカンパチのお子様だった。

カンパチ 抜き上げてみると30センチちょっとってところか、こりゃいいわい、そういえばしばらく前にもここでネリゴ釣れたっけな。
群れがついてきていたので、血抜きをして潮溜まりに入れて更に投げてはみたものの、チェイスはしてくるものの食うには至らないのでジグに替えるが、しかし明らかにジグの方が反応が悪い。
うーんトップ用のルアーは今はこれしか持って来てない、車に戻っても10センチ越えのペンシルやらポッパーしかないのでデカ過ぎるしな・・・ちっこいポッパーでもあれば無双だったかもしれん、ちょっと用意しておこう。

潮位の関係もあるので10分ほどで釣りは一旦中断、ヨメさんご希望の磯モノを少し採る。
この後潮が動き始めたらもう一度・・・と思っていたら雨が降り出し、やむなく撤収・・・ここ高低差が結構ある上、濡れると岩が妙に滑ってマジで危ないんだよ。
がしかし車で中間まで走ったところで小降りになったので、ちょっと寄り道をして、イカをもう1匹引っ掛けてから帰ったとさ。

まあ短時間で、小イカ2匹にネリゴちゃんが釣れ、磯モノも採れたので、いい遊びだったってことにしておこう・・・本心は、ネリゴをあと5匹くらい釣って、海水浴場のロープ際にいた、この時期にしては少し大きめのイカ4~5匹も引っ掛け、雨が降らなければ磯モノももう少し採りたかったんだが、欲は身を亡ぼすからな!

前の釣行

相変わらずダラダラやってますさ
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング