相変わらずダラダラやってますさ



どうもー、相変わらずやる気の無い僕です。
いや、釣りにはたまに行っていますよ、まあ仕事が忙しいのと、暑いのと、それ以外も色々邪魔が多いんでウッウーなんですが。

で、とりあえずざっと書くと。

26日!
長女がNZに発つ日なので朝は自重。
昼前に家を出てざっと買い物をし、空港で出発を見送ってから本格的に買い物、その後SLOWで飯を食べて動きもSLOWになりw、フラフラで帰宅、終了。
・・・あれ、夕方に少しだけ湯泊に行ったっけな・・・むむ?

27日!
少しだけ夜釣りに行ってみたが、ヘイケが1匹の他は、アカマツカサにネンブツダイに金目ちゃん(テリエビス)と雑魚ばかり。はーん。

28日!
朝、早起きして湯泊港へ行ってはみたものの、着いて堤防を進み始めると雷が鳴り始めた、逃げ帰って再度ご就寝。

8時前にN父が来て、一緒に2時間ほど庭の草刈りやら枝払いをし、昼飯に手伝いのお礼も兼ねて、チビさん共も連れて栗生川でBBQ。終わったら夕方だった。
BBQが終わったのが遅かったため腹が減っていなかったので、晩飯を遅くすることにして少しだけ夜釣りに行ってみると、足元に小イカがいたので、とりあえず3匹引っ掛けたところで雷が鳴り出し、逃げ帰った。
29日!
曇っていて涼しかったので、昼飯前に湯泊港へ、しかしきれいさっぱり何も無し!(ダツ除く)
帰り際、テトラ脇にイカが6匹いたので、MHのタックルにそのままエギを付けてホイホイ。
結果:10分程で6匹全部引っ掛けたwが2匹は落とした、しかし4匹GETして帰宅!
最初からイカだけ引っ掛けに来ればよかったよチクショー!

夕方に再戦。
しばらくトップを投げたが反応が無いのでジグに替え、しばらく投げていると、なんとフルキャストしてカウントダウン中に足元近くでちょいナブラ!
覗き込むと、どうやらオニヒラアジっぽい、さっさとジグを回収するか、いや群れがそっちに向かいそうだし、早めに浮かせつつシャクリながら引いてくるか、と考えたら着底、即座に跳ね上げると、即根掛かりぃいいー!orz

青筋立てながらブンブンしてみるものの、どーやっても外れず、高切れしないように祈りつつPEをグイグイしたら、何とか無事にリーダーで切れてくれた、ラッキー・・・じゃねーよコンチクショー!
メソメソしながらリーダーを結び、再開してみるも無反応・・・ブツブツ言いながらキビナゴを垂らしてみるもロクな反応無し。

ゴマヒレキントキ しばらくすると、向かいの家の父ちゃんが、遊びに来たという知り合いの子を連れてやって来て、イカを2匹引っ掛け、男の子にも魚を釣らせていた。ご苦労さん!

薄暗くなってお迎いの父ちゃんが帰る頃、 本命エサのイカの目玉に切り替えると、すぐに30センチちょいのナイスサイズなヘイケさん(ゴマヒレキントキ)が釣れてきた、よっしゃ何匹か釣れろ、目玉2つしかないけどな!

がしかし、それっきりで反応らしい反応が無い・・・もう地合いが終わったのか?
ぶー垂れながら横移動して探っていると、雷が光り出し、またも慌てて撤収・・・うーむ、雷だけはマジでかなわんな・・・。

前の釣行

迷走中~
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング