微妙っすね



やー梅雨ですね、っていうか梅雨でしたね、はい。
しかもなんだか天気図的には梅雨が終わった感じになっていたのに、空気が読めない台風が来たお陰で梅雨延長戦に突入した感じでファッQってな今日です。

今週は何度か釣りには行ってはみたものの、短時間だったり話にならなかったりだったので、まあ適当にまとめ書き。


6/25 !
やっと長雨が上がったので、まあ一応様子見に湯泊港へ行ってみる。
当然の水潮&濁りが入っていて全く魚の反応無し、というか全く魚の気配を感じず。


6/26 !
今日も夕方にちょっとだけ様子を見に行ってみるが、昨日同様反応無し。
まあ相当降ったので、まだ魚が戻っていないっぽい。


6/27 !
ならば根魚はどうでしょうかね、と、早朝に起き出してフエダイ狙いに行ってみるも全くの無反応、フエダイ特有のいきなりズドンどころかコツリとも来ん・・・むう。
しかし帰り際に微妙なアタリがあり、アワセどころが判らんので投げやりにアワセを入れてみると何かが掛かった、そこそこ重いが全然引かん・・・案の定のイシガキフグ、さようなら。

家に戻ってチビ共を学校へ送り、朝飯を食べて一仕事し、11時頃にヨメさんと一緒に栗生へ。
少し早いので、小磯でイカでも引っ掛けて適当に時間を潰して、12時を過ぎてから松竹でメシを食べようと思ったのだが、磯モノ採りの人がいたので、海水浴場脇の埠頭へ。
こちらで正解だったのか、10分ほどで小イカを3匹GET。ひゃっはー。
反対の角に行ってみると少しデカいイカ(といっても400グラムあるかないか)がいたので、エギを投げてみると寄って来た、よっしゃこれは釣れるな、とホイホイしていたら、魚の群れが突撃してきてエギにガツン!
30センチくらいだったが背中が水色っぽかった&尾っぽが黄色かったのでメッキじゃない、ヒラマサかカンパチのお子様だなー。
・・・つーかイカがビビって墨吐いて逃げちまったじゃねーかコンチクショー!

試しにちっこいジグに替えて数投してみたが反応無し、しかし再びエギに戻してホイホイすると、途端に再び特攻してきてガツン!
ぬおお、テメーら魚だろが!? それともイカか? イカなのか!?
くっそー、去年傷んだエギを改造して作ったエギルアーにフック付けて積んでおこう。

松竹で昼飯食べて、帰りがけに晩酌用に少しだけ磯モノ採って帰宅!

前の釣行

掛かるけど釣り上げられんorz
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング