さいきんのだめっぷり



相変わらずダレてますですはい。

しかも仕事が割と忙しいわ、天気は悪いわ、体調崩すわで、やってられんぜよ・・・。

とりあえず記憶がヤバくなってきたのでまとめ書き!


5/18 !
朝、長女を送ったその足で、山ノ瀬の下りてすぐの場所でイカを狙う。
30分くらいで200グラムちょいのを1匹引っ掛け、帰宅。


5/19 !
昼飯前に湯泊港にイカの様子を見に行った。
テトラ脇に200~300グラムくらいのが数匹見えたが、横風が強くてエギが流され、話にならず。
試しに堤防横の潮溜まりから回り込んで投げてみるも反応無し、そのまま少し西側へ行ってみるも変わらず。

・・・がしかしだ、私の3D磯モノEYEエヴォリューションwには、足元に磯モノが見えまくっているわけだがw
まあ昼メシ食べてからまた来よう、ってことで一旦撤収。
でもって昼メシ後一服してから磯モノ採りに再来、なぜか次女もついてきた。
で、足元を中心にざーっと見て歩く・・・っておい、ここ、しょっちゅう人が入れ代わり立ち代わり採ってるよな!?
デカいのがザクザクなんですけど・・・いくらでも採れるぞおい、ちょっとヌル過ぎだろww
磯モノを山ほど採り、アイス買わされて帰宅!


5/20 !
東からの爆風&雨!
しかも何だか体調が変だ・・・。


5/21 !
昨日からの東からの爆風に更にブーストが掛かる、風速15メートルって台風かよふざけんな!
しかしヨメさんをヨガに送った後で一仕事し、一段落着いたので思い付きで栗生まで行ってみたら、中間を過ぎた途端、ウソのように無風たまにそよ風程度になり、波もベタ凪一歩手前だった。
ちょっと小磯に下りて投げてみたが、イカも魚も反応無し・・・というかヨメさんの迎えまで30分も時間が無かった、もっと早く来るべきだったか。


5/22 !
まだ風が強いが、朝飯の後でヨメさんを連れて栗生へ、案の定こちらは風が無い。
まず栗生川の旧避難港でミノーを投げて遊んでみたら、何度か30センチくらいの何か追ってきた、しかし食うには至らず。
最近お気に入りの海水浴場近くの小磯へ移動して投げてみると、掛かりはしなかったものの、トップに40センチくらいの、明らかに赤い魚が出たw
トップでハタを釣るという破天荒成らず。ちっ。

その後、ジグに何か30センチ以上40センチってな感じの根魚がヒット、しかし寄せて来る途中でフックアウト・・・って、あれ?
見ると、なんとフックが折れていた・・・フックアウトじゃなくてフックがアウトだったでござる!orz
うーむ、小物用のジグでフックが細かった上に、結構古かったしな・・・しかし折れるとか思わなんだわ・・・。
まあいいや、腹減ったので撤収!


5/23 !
体調不良・・・なのに、こんな時に限って色々と忙しい。
仕事が色々来る上、ドラモリまで行って戻り、更に夕方、長女の海外研修の面接で、再び安房まで往復。もうだめだ。


5/24 !
相変わらず体調は悪いのだが、家の中にばかりいては気が滅入ってくるので、昼飯の後、散歩がてらに力なく湯泊港へ。
先端まで行く気力は無く、手前で100グラムくらいのイカを2匹引っ掛けただけ。

あと聞き齧った情報を少し。

平内魚待は、季節外れながらオボソ(スマ)が釣れるものの、サメが5~6匹居着いているそうな。
しかもサメはネズミ(弓角のトレーラー)に反応するようになってしまっていて、トレーラーに食い付いてきたりでハチャメチャらしい。
更にロウニンアジまで回ってきたというので、魚を掛けても無事に上げられる気がしない。

なおオボソは1キロちょっと位のが中心で、たまに3キロ前後も混じるようだが、大きいのには脂が乗っておらず、小さい方が旨いそうだ。

なおサメは湯の魚待にも2~3匹いるそうで、たぶん尾之間の方にもいるんじゃないかなーとのこと。

イカは相変わらず少ないようだが、200グラム前後のものが寄って来ていて、一時に比べると真昼間でもそれなりに釣れるようになってきた。
どうしても釣りたいのなら、何ヵ所か軽くランガンすれば4~5匹は釣れるんじゃないかと思う。


ってなわけで、相変わらずモチベーションは低空を背面飛行中です・・・。

前の釣行

話にならん
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング