あきまへん

4/6、4/7と、屋久島は大荒れでしたな、しかも冷え込んだし。

まあ釣れてないのでまとめ書き!


日曜日!
やっと釣りに行けるぜ、と朝食後に行ってはみたものの、まだ風が強く、寒さに参って早々に退散。

把握できたこととしては、

1.メアジの群れはまだいる
2.荒れる前ほど青物の気配がなくなった
3.ブリは見当たらないらしい

*ブリについては、風の中を魚を突きに浜から泳いで来た、湯泊の河童ことT氏の話。


夕方にももう一度行ってみたが、やはり風が強く、メアジの群れに届いたので色々してみたものの、どうしても食わせられず。
寒いので30分ほどで撤収。


月曜日!
朝食後一仕事し、ヨメさんをヨガに送り、その足で湯泊港へ行ってみた。
まず内堤防で下りてみてメアジの居場所をチェックすると届く場所にいたので、そこからジグサビキを投げてみるも反応無し・・・うーむ。

しょうがない、豆アジ用のサビキを試してみるか・・・しかしあれラインが細過ぎるよな、とか考えていたら急ぎの仕事のメールが来た、それも大御所さんからだったので、速攻で帰宅。


夕方、長女の迎えの前に再戦。
今度は先端まで行き、ひとしきりバイブレーションやらジグやらを投げてみたが反応が無いので、ちょうど寄って来たメアジの群れを豆アジ用サビキで狙い撃つ・・・と、おお、やっと掛った!
・・・がしかし、数秒で外れた・・・というか、ハリスが切れていた、やっぱりなー・・・。orz

うーむ、ちょっとマジでイライラしてきたぞ・・・ヤツらを晩飯の食卓に乗せるべく、ちょっと真剣に考えてみよう。

前の釣行

微妙にむずい
HOME