のんびり



朝飯の後、一仕事してから湯泊港へ。
どうやら最近は、真昼間の干潮前後の方が食いがいいようなので、のんびり出勤じゃ。

まあ、年に1匹は釣っておこうと思っているブリも釣ったし、魚の在庫もそれなりにある、今日は暢気に行こう。

着くとBD氏が釣っていた。
ヨメさんと次女が家から散歩で歩いてくるというので、まあ小一時間くらいしか時間が無いが、とりあえず投げてみる。

(略)

特に反応無し!

相変わらずメアジの群れが見えてはいるが、風向きと距離的に、どーにも届かん・・・。orz
キビナゴも少なめだが、どうやらメアジの群れ同様、内海側にいるようで、たまに堤防際までやって来て、また向こうへ行ってしまう感じである。
うーん、魚っ気はあるんだが、ここしばらく東~南東の結構強い風が吹き続いていて一向に止まず、釣りにくいったらありゃしない、本当にコレどうにかならんもんかな・・・。

ヨメチビ共が到着したので、とりあえず帰って昼飯!



午後、もう一度行ってみる。
少し磯モノを採り、車のアイスボックスに獲物を放り込んで、少しだけ投げてみようとロッドを持ち出していると、たまに一緒になる兄ちゃんがやって来た。

ブリ入ってるぞー、とか話しながら階段を上る。
・・・が、バッカンを車に忘れたので取りに戻り、先端まで行ってみると、先に始めていた兄ちゃんが、開始早々に凄まじいアタリがあってブチ切られたという。

まあ魚はいるんだよなー・・・でももうブリはいいわ、あれはしんどいw
昨日のルアーも、帰ってよく見たらスプリットリングが少し変形してた、今日はもう少し平和に旨い魚が釣りたい。

オボソ(スマ) でもいいけど、ちょっと大きめのナンヨウカイワリあたりが釣れんでしょうかね・・・いや焼き魚もいいな、4匹(我が家の人数分)釣れればメアジでもいい、とりあえずメアジ狙って内側に投げとくか。
しかしメアジを狙うにも、もう少し群れが寄って来ないと届かんなーと思いつつ、そちら方面へ投げていると、兄ちゃんが1キロに少し足りないくらいのオボソを釣り上げた。
取り込みを手伝って振り向くと、群れが届きそうな場所まで寄って来ている、よっしゃ!

ジグを投げ、中層でシャクってみるとすぐに掛かった、おっし・・・ん?

・・・。
・・・フヒヒw

ろくでもないこと考えた!w

このジグはアシストが2本なのに加え、ケツにもフックを付けてある、このまま泳がせ釣りに移行だぜヒャッハー!
まあこんなことして掛かるのは、またブリとかなんだろうけどw

・・・と思ったら、十数秒で外れた・・・orz

よく考えたら、バーブレスで泳がせは厳しいですよねー。
(私はルアーにはバーブレスのシングルフックしか使わんのですたい)
ちょっと泳がせ用のフックも何本か用意しておこう。
しょうがない、素直にメアジを釣りましょうかね・・・と思ったら、沖から船が戻って来て、群れがまた届かない場所に行っちまった・・・。orz

まあいいや、腹も減ったし帰ろうっと。

途中、釣れそうで釣れないイカに皆でイライラしたりしながら撤収!

前の釣行

バラす→便意→ブリッ
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング