時間切れ・・・



今日ものんびりと朝飯を食べ、8時半を回ってから湯泊港へ。

昨日に続き、今日も見送りのために宮之浦へ行かなければならない・・・来年は、北部への2泊くらいの小旅行に組み込もう、南部から連日宮之浦まで行くのマジでしんどいわ・・・。
一湊あたりで泊りがけで遊んで、そこから宮之浦に行くのがいいな、うん。

ってことで湯泊港!

先端角でジグを中心にぶん投げまくってみるが反応が無い、今日は魚っ気が無いなー・・・と思っていたら。
急にキビナゴの群れが入って来て、まずツムブリが単独で目の前の表層を猛スピードで横切って行った、おっしゃ魚は回って来てるぜ!

期待しつつ、ジグをキビナゴの群れの向こうまで投げて下層まで沈め、アクションを変えながら群れの方まで引いてくる、というのを繰り返す・・・が、アタリは無い・・・。
しかし何かがキビナゴの群れを襲っているようで、群れが度々ギラッギラッと光って乱れ、挙句の果てには60センチ前後のブリ族ヅラの魚が数匹、足元でバチャバチャとちょいナブラまでご披露してくれやがるではないか!

そこへBD氏がやって来て、今日は魚っ気あるよー、とか話していたら変な手応え、見るとジグのアシストフックに10センチくらいのチビサバが引っ掛かっていた、キビナゴの他にチビサバの群れも入っているらしい。
粘ればいずれ釣れるだろうと確信できるほどに魚っ気があるので続けたいのだが、見送りに行くためにどうにも時間切れ、切り上げて撤収。

いやーしかし、少し前までは異様な程に魚っ気が無かったのに、今度は急に魚っ気が満々になったな!
あとブリが回って来ているようなので、せっかくだし1本は釣っておこうかな。

なお出掛ける直前にKさんが、魚待で結構釣れたからと、オボソを1本持って来てくれた、あざーす!
弓角で釣ったそうで、昨日釣った?ネズミ(遠投マウス)を思い出して進呈した。

前の釣行

変なもんしか釣れん
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング