締まらん



​昨日、今日のまとめ書き!


月曜日!
朝の部​、1時間ほど湯泊湖へ行ってみたものの、ただの一度のアタリも無し!
うーむ、昨日あんなに活性が高かったので期待していたのに、潮のせいなのか何なのか知らんが、また極端な話しだな。

夕方もう一度チャレンジ、朝釣れなかったのでゲソまで動員してみるも、やっと20センチ位のフエダイが1匹掛かっただけ。
いくらエサ持ちがいいとはいえ、あまりに食いが悪いので2本のゲソで優に1時間以上保った、しかもマズメ時を通してだ・・・しかも1本は綺麗なままだったので持ち帰ったぞ!w
ふてくされて撤収!



火曜日!
朝は思いっ切り寝過ごして、朝飯&一仕事の後、ヨメさんを釣れて湯泊港へ。
ちょうど満潮潮止まりっぽいので、のんびり堤防を進んで用意をし、昨日の出戻りのゲソwを付けてゲソング開始!
なおゲソはその1本しか持って来ていない。

がしかし、今度は当たりまくりである、早々にアタリがあり、25センチくらいのイシガキハタが掛かる。
私「んー、まあ少し小さいn」
ヨメ「食べるー!」
私「ぇえー? まだナンヨウカイワリとか色々あるじゃねーか、勘弁してやれよ」
ヨメ「ハタは別腹!」
私「なにそれわかんない」

マジで容赦ないな・・・結局、〆て持ち帰ることに・・・ごめんなー、成仏してくれ。

更に数分後、ヨメさんが写真を撮りに離れた隙に少し小さいアカハタが掛かったが、鬼が帰ってくる前に急いでリリースw

その後もオジサンが何匹か釣れたり、何かが掛かってバラしてが2回あったりと活性は高そうだが、どうにも小物ばかり。
10時になったら帰ろうかー、と話していると、10時直前になって、まばらながら足元を回遊魚らしい魚が何匹か先端方向へ通過していった、体高があるっぽい上に何だか少し青く見えた、ナンヨウカイワリか!?

すかさずジグを付けて向かった方向へキャストし、下層から中層をややゆっくり目に探る・・・と、程なくガツン!
かなりの重さが乗った!

私「うおっしゃ来やがった!」フッキングー
ヨメ「おお!?」

一瞬で絞り込まれたロッドを見てヨメさんが駆け寄って来たが、数秒後に外れ、ヨメ落胆・・・。orz
その後もう何投かしてみたが、挙句に根掛かりしてリーダーをロスト・・・。orz
ヨメさんを待たせておくのも何だし、そこで終了にして撤収・・・ちっ。


夕方、長女を迎えに行った後で、ちょろっとだけリベンジに行ってみた。
・・・がしかし、暗くなるまでの小一時間ジグとミノーを投げ倒してみたが、今度はエソが1匹だけ・・・。orz

うーむ、どうも締まらんな・・・。

前の釣行

スカ!
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング