ギンガメアジどこにでもいますな



あまりに天気が良かったので、ヨメとドライブに出掛けた。

東の風が強いので、風裏になる栗生の青少年旅行村の奥、塚崎タイドプール方面へ行き、栗生川河口の浅場で投げてみた。完全に遊びである。
ヨメは岩陰で景色を眺めながら、これから寒くなるのに備えて、私用に釣り用の帽子を編んでいる。

ギンガメアジ というか、こんな場所じゃ釣れたとしてもエバ(メッキ)位だろ、と思って投げていたら、してもいない期待さえ裏切らず釣れてくれた。
こいつら本当に河口付近ならどこでもいるなあ、もう少し大きいといいんだがな、せめて30センチ以上でお願いしたいものだ。

逃がそうと思ったら、長女が明日・明後日と弁当を持って行くからムニエルにしておかずにする、というので持ち帰った。

久々に磯に行きたいのだが、風が強かったり波が高かったりで、どうも難しい。
しかも台風が2つ発生しやがったので、こりゃあまたしばらく荒れそうである、どうしたものか。
明日の朝も東風が強そうだしなあ・・・厄介な話である。

前の釣行

スマ釣れました
HOME


にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング