釣り逃げ!



昨日から東風が強く、南岸はちょっと釣りにならない、挙句に雲が垂れ込めていて、いつ雨が降ってくるかという天気が続いている。
それなら西のEasyな場所ということで、晩飯を食べてからキビナゴを5本ほど持って中間港へ。
ちなみに我が家の夕食は普通で18時、早いと17時過ぎとかで、19時過ぎになるなどは年に数回程度しか無い珍事である。

さて中間港河口側の堤防、ここは車を降りてから30秒で釣り座なので非常にEasyである・・・まああまり釣れんけど。
しかし思った以上にここも風がある、まあ長居は無用だな。

ってことで、ヘイケ(キントキダイとその眷属)狙いのちょい夜釣りを開始、電気ウキ付けて、ほんの5メートルほどを適当にポイ!
キビナゴは半分に切って使う、食いには影響が無いし、その方が一口サイズで掛かりもいい。

ゴマヒレキントキ 2分程してウキが沈む、はい狙い通りのヘイケさん、30センチに少し足りないくらいか、ごちそうさまです。
水汲んで血抜きして2投目、数分でまたウキが沈む、今度は30センチ超えのナイスサイズ、ごっちゃんです。

しかしここで雨がパラつき出す、2匹めを血抜きしつつ速攻で撤収の用意をし、逃げるように退散!w
まあ10分ちょっとで2匹釣れれば勝ちだろw

前の釣行

なんか色々ろくでもない
HOME


にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング