・・・ヒラマサ釣れた(嘘は言っていないw)



夕方、長女を迎えに行く前に、小一時間だけ湯泊港へ。今日は冷凍庫にあったキビナゴも数本持って来た。
堤防を進みつつ、港内をチェックする・・・ヨメさんから、イカがいれば総力を挙げて釣って来い、との特命を受けているが、まあそうそういるもんではないよなー・・・ん?

そう大きくはないが、何かメッキのような群れがいる、なんだろな?
試しにちっこいジグを投げてホイホイしてみるとすぐにゴン、無駄に元気一杯だが軽いのでホイっと抜き上げてみると、あれま、ヒラマサのお子様じゃん。
20センチ位しか無いのでリリースしようと思ったら、フックが目に入ってしまっていたのでやむなくキープ・・・ゴメンナサイ。

スルーして堤防を進み、適当に投げてみるものの、ダツが追ってくるだけ。
先端でBD氏が釣っていたが、ぱっとしないらしいのでキビナゴにチェンジ。

やがてやってきたルアーのお兄ちゃんと話し、港内にヒラマサのお子様の群れがおるわー、と言ったら様子を見に行き、しばらくすると1匹釣って戻ってきた。
見るとデコに八の字がある、カンパチのお子様やんけ。
へー両方いるんだな、そういえば去年もカンパチのお子様を何匹か釣ったな・・・んーしかし食べるなら、ヒラマサよりもカンパチの方が身厚なのでお得感があるな。
とにかく、時間が無い時には港内でライトタックルで遊ぶと楽しいかもだな、帰ったらイカ竿で遊べる10グラムくらいまでのルアーを用意しておこう。

キビナゴの方は、足元をブラクリで探ってみたものの、赤いウンコ垂れことテリエビスを4連発でエサ切れ&時間切れ、撤収!

前の釣行

まだ忙しい・・・
HOME


にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング