釣る時間が無いorz



どうも最近、釣りの条件が噛み合わない。
主には、やたら風が強い日が多くて、東~南東の風は向かい風で釣りにくいことこの上なく、北西~西の風は強風になる上にクソ寒い、寒いと朝夕は無理である。
そしてその風だが、釣りに行くのをためらう程度の強さの風が、西寄り~北~東寄りの間で間断なく変わりつつ、しかも止む日がほとんど無いのだ、更にそれに度々雨が加わる上、年度末なので仕事に加えて学校関係までもがそこそこ忙しかったりで、本当に落ち着いて釣りに行けん・・・。

がしかし、やっと今朝は風も無いし天気も大丈夫な上に急ぎの仕事も無いぜヒャッハー!
そんなわけで喜び勇んで久々に魚待へ、聞いた話では、ここ最近カンパチとブリが上がったらしいじゃまいか、よっしゃばっち来やがれ干物だテメーら!w

満潮だが波は比較的穏やかなので、いつものポジションからキャスト開始・・・・がしかし、30分程全く何の反応も無し!
実は仕事の合間に色々研究して、悟りっぽい何かが開ける一歩手前にまで到った気がしていたのだが、全くの気のせいだったようだ・・・。orz

釣れないとなると、時折強く吹く北からの風が身に沁みて無駄に寒い、もう帰ろうかな・・・。(早っw)
・・・と思ったら、西側、ケーモイ岬の近くでデカい何かが跳ねた、距離にしてざっと300メートルくらい、クジラほどではないがこの距離でこれだけはっきり見えるのは、クジラじゃなければイルカだろうなー、と見ていると、一体がナブラ化・・・ざっと50匹近いイルカの群れ・・・じゃないぞ、なんだありゃ!?

イルカ特有のジャンプも無くシッポも見えない、魚だろうがとにかくデカいのは間違いない、1メートル位あってもあんなデカい水柱上がらんぞ、2メートル近くはあるだろ・・・って、マグロとかか!?
となるとヤツらが食っているのは、恐らくスマかムロアジか、小さくてもメアジとかだろう、まあいいや、とにかくこっちに回ってきやがれ! ・・・まあナブラってる魚はどう頑張ってもサイズ的に無理なので、ベイトの皆さんカモン!w
がしかし、ナブラは沸いて収まってを繰り返しながら、岬を越えて湯泊の方へ行ってしまったorz

ぶーたれつつ、それでも海はいい雰囲気なのでキャストを続けていると、朝飯はまだだというのに突然の便意!
まあ朝飯もまだだし、一度戻ってスッキリした上で飯を食べてもう一度来よう、と、ケツに全力の79%程を注ぎつつ帰宅。
オツトメを済ませて朝飯を食べ、さあ2回戦に行こうと思ったら。

ヨメ「買い物行くから付き合ってー!」
私「・・・えーとどちらまで? 尾之間?」
ヨメ「安房」
私「・・・はぃ・・・」

・・・ってことで今日の午前中の釣り計画は吹っ飛んだ・・・。orz


買い物から戻って昼飯を食べ、ついでに一仕事やっつけてから、湯泊へ哨戒に行こうと出掛けてみたが、着いてみると西風が強い・・・最近いつもこうなんだよ、たまに風が止んでも長続きしないのだ、買い物を午後に回した方が良かったな・・・。
仕方ないので釣りは諦め、ちょうど干潮なので堤防下のヌルい場所で貝採りをすることにする、風が弱まったら後で釣りもしよう。

貝採りは、何だか今日は3D磯モノEYEが絶好調で、覗き込むことも出来ないような穴からさえデカいアナゴをGETしまくり、子供でも簡単に行けるヌルい場所にも関わらず小一時間で30個ほどをGETした、ヒャッハー!
しかし堤防に上がった頃には風は更に強まっていて、結局諦めてそのまま帰宅。

・・・うーん、噛み合わんなあ・・・。

前の釣行

色々とツイていない・・・
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング