渋い・・・



朝起きて、湯泊港へ軽くイカチェックへ。
着いて車を降りると、続いて入ってきた車がじみぃさんだった、イカ狙いだそうだ。

色々話しながらイカを探し、テトラ脇に戻ると群れが入っていた、ここは潮に関係無く、大抵なぜか7時を回らないと群れが入ってこない。
2人でホイホイしまくってみるが、今朝は掛からず・・・少なくとも昼間のイカは、光の角度とエギの深度が反応に大きく関係するようなので、もう少し日が高くなれば釣れる気はするのだが・・・って、そういえばここ、日の出が遅くなってきて、東側になるの堤防の陰でこの時間は薄暗いせいなのか、前に比べて早い時間帯には釣れなくなった気がするな・・・。

今日は土曜日なのだが、チビ共の小学校のなんちゃら発表会があって、8時半頃から出掛けなければならないので、早めに撤収!



9時半前に発表会を中抜けして再度様子見にw
ウチのチビ共は1年と6年なので最初と最後を見ておけばいいんである、とはいっても抜けられるのは1時間くらい、一度家にも戻りたいし、釣ってられるのは30分程度か。
再びじみぃさんと話しながらホイホイしてみるが、寄っては来るがエギを抱かない、今日はしみったれてるなあ・・・。
結局、時間切れで急いで撤収。

日曜の昼過ぎにヨメさんの両親&妹が遊びに来るので、何とか何か魚を釣ろうと、夕方キビナゴも持ってチャレンジしてみるが激渋。
まずルアーに掛かったのはダツ1匹のみ。
ここ最近、決まってキビナゴの群れが入っているのに、マトモな魚が全然いないのだ、どうなってやがる。
そのうち大当たりが有りそうなので来てみるのだが、さっぱり当たらん・・・。

キビナゴ変えてみると、いいアタリはヘラヤガラ・・・そしてその後、アタリらしいアタリ無し、諦めて撤収!
うーむ、最近マジで魚に恵まれんな・・・。



そうそう、こんなん作ってます。
http://fishing-spot.yakushima.link/

まあ完成まではさすがに少し時間は掛かるでしょうが、写真多数&詳細アクセスルートまでまとめていきますので、あまり期待せず、気長にお待ち下さい。

前の釣行

イカでヒャッハー!
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング