オオウナギをGET



​朝、釣れる予感もしないのに凝りもせず湯泊港へ。

先端部で色々投げまくってみるが、たまにチビダツが絡んでくる以外は反応皆無・・・ちょっと最近、いくらなんでも魚っ気無さすぎないか?
しかもここ数日、全くイカも見当たらないのだ、どうなってやがる。

帰り際に、何か小さな魚のナブラががあったので弓角を投げてみたが、当たるのだが掛からない、かなり小さそうだ。
さっさと諦めて帰宅!



夕方、再度様子見に行ってみたものの、やはり全く何も無し。
しかし足元にはフエダイっぽい魚の群れが見えている・・・うーむ、キビナゴ持って来るか。
全く魚も跳ねないし、釣れる気がせん、さっさと帰宅!

帰宅後に、ウナギ用のロープ仕掛けとツマミとビールを持ち、昨夜と同じ家の近くの川へと散歩がてらに行ってみる。
針にキビナゴを付け、橋の上から仕掛けを垂らして欄干に結んで固定した上で、ロープを持って来た水入りのペットボトルに引っ掛けておいて座り込み、スマホで「ウナギ 釣り方」と暇潰しに検索w

えーとなになに・・・ふむ、日没からの短時間勝負か・・・ゴトン!
ん? あれ、ボトルが倒れよったぞ? ・・・って、掛かったのか!?

慌ててロープを引いてみると、なんと重さが掛かっていて引いておる!
ヘッドライトを付けて川面を覗き込むと、なんとマジでウナギが掛かっているではないか、ヒャッハー!

オオウナギ そのまま巻き上げて難無く確保、60~70センチのオオウナギである!
そして噂に違わぬヌルヌルさんである、軍手をして何とか頭を押さえ込み、針を外そうとしたらペンチ忘れてた・・・しかも見ると針を飲み込んでいて、ペンチがあっても取れそうにもない。
2匹目を狙おうにも替えの針も持って来ていない、しょうがないのでそのままヌルヌルプラプラさせながら家に戻り、「おーい、釣れたぞーw」とヨメを呼ぶと、ヨメチビ共大喜び。

まあ今日はもう遅いので、ネットに入れて口を縛り、庭用のバケツに水を張って入れておいた、明日何とかして食ってみるべし。

ってなわけで、あっさりうっかり初ウナギGET!

前の釣行

10月のまとめ
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング