Sudden death !



メッキ地獄の後、家に戻って昼飯を食べ、N父に中間で「メッキが釣れまくってヤバかった」とSMSを送ると、昼からが行くと返事が来たので、どうせヒマだしとバカ丸出しの3回戦に出掛けたw
もうメッキはお腹いっぱいなので、キビナゴを持って例の青物っぽい魚狙いである。

着くとN父が釣っていたが、見るとデカいミノーを投げている、なんでも追っては来るが掛からないので投げたらしいw
これ投げてみー、と弓角セットを渡すと、すぐにポンポン釣れ始めた、その間にキビナゴでウキ釣り開始・・・するも、またメッキが突付いてきて釣りにならん・・・orz
少し棚を深くしてみたりするのだが、そんなの関係無ぇ、とばかりに食らいついてくる、勘弁してくれ・・・。

あー、またウキが沈みよった・・・またメッキなんだろうなー、と思いつつアワセを入れると、あれ。
なんか知らんが根掛かりである、針が沈みテトラにでも引っ掛かったんだろう。
とりあえず適当に竿を煽ってみる、まあハリスが切れるかもだがしょうがない、うりゃうりゃ。

パンッ!

・・・はえ? パン? 食パン?

・・・。
・・・・・・え。

ロッドが折れたああああー!?

MHのロッドが、継ぎ目の少し上で折れよった! 何故だあ!?
大して強く煽ってないぞ!?
・・・ってまあ、寿命だったんだと思う。

何かで読んだことがあるが、カーボンロッドは寿命が来ると、なんでもない時にいきなりパンッと折れる、と。
買ってから1年2ヶ月だが、たぶん釣行回数は優に500回以上(700近い気がする:我ながら狂ってるw)、小物から大物まで、それはもう実に色々釣ったと思うので、無理も無いか。

正直、今年一杯もたないとは思っていたので、突然ではあるがまあ順当ではある、遠からず来るはずの日が今日だったわけだ。
今月に入って、フルキャストした時に何か微妙な違和感があり、ガイドがどうにかなっていないか見たということが今日も含めて数回あったが、こうして思えばあれは前兆だったのかも知れんな。

なおN父、折れた竿を見てドン引きw

私「そんなに強く煽ったわけじゃないんだけどなー・・・まあ寿命だわ、しょうがない」
N父「・・・あの時(1月末)のブリとか、かなりダメージあったと思うわw」
私「あー、あれはヤバかったわ、確かにw」
折れたロッドを車に放り込み、積んであったライトタックルで釣り続行、その後ルアーにするも、結局はメッキしか釣れずに終了、帰宅。


そんなわけで、愛用のロッド、「Daiwa Jig Caster 97MH」が昇天した。ラーメン。
そして現在、新しいロッドを選んでいるのだが、しばし悩み中。

悩みどころは、1年通して、基本青物狙いで釣り続けて思ったことだが、屋久島といえども青物が釣れない時期が結構あるのだな、これが。
ヤツらは海の状況&気分次第で、岸から釣れる範囲に来たり来なかったりするので、いない時は全くいない、そしていないものはいくら頑張っても釣れないのだ。

そうなると諦めて根魚でも釣ろうかとなるが、しかし根魚を狙うと根掛かりしまくる、そして私は酢の物と同じくらい根掛かりが大嫌いなのだ、もし事前に今日は根掛かりするぞと判っていたなら、その日は釣りに行かん。
なお普段の青物狙いでも、なるべく底を探らずに済まそうとしている、そうすると釣れる確率が大幅に下がるのはわかるが、根掛かりするくらいなら釣れなくてもいいやと思う程、根掛かりが大嫌いである。
ちなみに湯泊港は、既にたいていの場所の深さや根の位置を記憶しているので、着底させずに各所の底の方まで探れたりするのだが。

まあとにかくそんなわけで、青物がいない時には、あまり根掛かりの心配なく釣れそうな、ある程度大きくて旨い魚を、安定して釣りたいなと思うわけですw
そうなるとヒラスズキとチヌ(クロダイ)位しか候補がいないわけだが、コイツらを狙うには小型のミノーやらを多用することになるわけで、そうなるとあまりゴツいロッドでは難しいわけで、では間を取って、MHではなくMのロッドではダメなのかと考えたわけだ。

これまで釣った中で、Mのロッドでは上がらなかったであろう魚は・・・ダメだ、結構いるわw
9キロ半のブリと7キロ半のGT、Mならたぶん竿折れてただろう、あとバラしはしたがカンパチも明らかにヤバいだろうし、その他にもMHでも無理だったのが何回もある、この辺でロッドにかなりダメージが蓄積したのは間違いないな、「つ」の字になってたからな・・・特にGTはヤバかった、完全に折れる覚悟したもんなー、むしろよくあれで折れなかったもんだ。
60センチクラスのヒラアジ系もやばそうである、じっくり力勝負できるならそこまで問題無いだろが、この屋久島の荒磯である、根ズレで切られる前に強引に寄せにゃヤバいとか割とよくあるし、そうなると50センチ級でもMでは厳しいことが多そうだ。

・・・んー、悩んだ挙句、結局同じロッド買ってそうな気がするなw
まあ、ロッドに合わせてルアーも揃えてきているわけだし、特に不満は無かったので、とりあえず同じでいいか。
軽いルアー用には、もう1タックル揃えることにしよう。

前の釣行

大メッキ祭(地獄編)
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング