台風一過、しかしイカしかおらん



さて​台風一過である。​

台風12号は、案の定予報よりも発達し、更に具合の悪いことに屋久島の西側を通過したのだが、これまた予報よりも西に逸れ、挙句の果てに予報を裏切って急速に弱まり、さてこれからが本番かと身構えた昨日の夕方には、強まるどころか逆に雨風は急速に弱まり、そのまま収まってしまった。
・・・っつーか気象庁よ、予報外れ過ぎだろ、もうちょっと精進しろw

とにかく、予報ではまだ波は相当高いはずだが、しかしどうにもベランダから遠目に見る海は、そうは見えない。
・・・ふむ、確認のために行ってみるかw

ってことで、朝飯の後、10時近くになってから、やって来ました湯泊港。

案の定、全然波なんてねーよww
まあもちろん全く無いわけではないが、全くもってどーでもいいレベルです、本当にありがとうございました!
これでうまいこと海が撹拌されて、釣れるようになってくれたらいいんだがなー。

車を降り、落としダモを持って先端へ向かいつつ、どさくさででかいイカの群れでも入り込んでいるとか無いかなー、と海面を覗きながら進むと・・・おいおい、マジでいるよでかいイカの群れが!
港の最奥部、船着場のロープの辺りに、どう見てもキロオーバーのイカが10匹近く見えておる!
うおおマジか、と速攻でエギ投入・・・おお!? 掛かったぜヒャッハー! ・・・あれ。
・・・釣れるには釣れましたがね、どう見ても100gちょっと位です・・・。
ぶーたれながらチビイカをリリースし、デカいのを狙ってみるも相手にされず。ちっ。

先端へ行って、まず落としダモを設置し、しばらくジグやミノーを投げてみるものの全く反応無し・・・まあさすがに魚が戻るまでにはもう少し掛かるのかな。
しかしその代わりなのか何なのか、妙にイカが多い、仕方ないのでホイホイすると3匹ほど釣れたがちょっと小さい、まあ晩酌のアテ用に一番大き目なのを1匹だけキープし、日が差してきて暑くなってきたのでさっさと退散。

前の釣行

台風発生&急接近っぽ
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング