魚マジでいない



朝、寝坊したが一応湯泊港へ哨戒へ。
一足遅れてN父もやってきて、しかし今日はあと5分しか時間が無い、とか言って、5キャストだけして帰って行った。忙しいやっちゃw

さて、遠くの台風4号の影響でそこそこ波があるが、海の状態がリセットされるには程遠いなこれは。
ジグでざっと探ってみるも案の定反応無し、10分程で諦める。
最近はダツさえも跳ねるのを見ていないな、本当にどうなってるんだか。

仕方ないので堤防を戻りつつ、港内側でイカと遊ぼうとするも見当たらず、あれ?
それでも小さな群れを発見し、エギを投げると程なく1匹GET・・・がしかし小さい、さようなら。
めぼしい獲物はいそうにないし、なんだかまだ眠いので、夕方またのんびり来ることにして撤収することに。

堤防を戻って船溜まり近くに来ると、メッキちゃんの群れがいたので、小さいソフトミノーでちょっと遊んでみる。
まあこれでもちょっとデカ過ぎるな、追っては来るが食い付かないし、まあ食い付いてもフックには掛からんだろう・・・と思って遊んでいたら、巻き終わり近くで、水中から直径20センチちょっと位の、丸っぽい、何だかモフモフした感じのものがス~っと浮いて来た・・・ゴン!

は?

・・・ちょw ミノカサゴさんじゃないですかw
幸か不幸かすぐに外れたが、ナリがナリなだけに底の方にいても目立つので、ソフトミノーを沈めてチョイチョイ揺らしてやると、再びゴン!
しかし掛からない、まあ掛かっても困るんだけどw
結局4回食い付いたがフックには一度も掛からなかった、まあフッキング入れてもないけどw
あのサイズなら一口だと思うんだが、ちょっと意外である、掛けるつもりならもう一呼吸待ってからフッキング、なのかな。
ま、遊んでくれてありがとさん。撤収!



そして夕方、仕事を終え、じゃあ行ってくるぜー、と家を出ようとすると。

次女「私もお魚釣り行く!」
私「・・・え”」

・・・次女がついてくると言い出した・・・マジっすか。orz

長女なら放っておいてもまず安心だが、小1の次女を連れていくとなると、危なかしくて釣りにならんこと請け合いだ。
家にいるよう説得を試みるも、行くと言ってきかない・・・仕方ないので連れて出掛け、着いて短い竿を持たせると、先端へ向かって走りだすw
待てお前危ないって、その辺でおとなしく釣っとけってばよw
・・・ま、何度も来ているし大丈夫か、案外あれで慎重な性格だしな。

そのまま先端まで行かせてみると、いつものエビ釣りのおっちゃんに懐き、並んで何やらお話しながら座り込み、イカを釣っていたw 違和感無えw
横でジグを数回投げてみたが相変わらず魚の気配は無し、イカもタッチ逃げを繰り返すだけでエギを抱かない。
まもなくチビが飽きて動き出したので撤収、予想通り釣りにならず。

前の釣行

釣らずに魚GETw
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング