暑い! そして釣れぬ!



​朝は完全に寝過ごした。

その後うっかり海に泳ぎに行って、でかいキビナゴの群に突入したりして面白かったが、無駄に疲れた。



夕方、飯の前に少しだけ魚待へ。

よーしカスミアジ共、今日こそ刺身にしてやるから覚悟しろ、と意気込んで行ってはみたものの、ものの見事にスカ。​

​しかもだ、17時を過ぎてから行ったのに、​日差しが強烈で暑い! もう汗だくである。
手元に銛でもあって、煮え切らないカスミアジが足元を泳いでいたら、辛抱たまらず奇声を上げて飛び込んでしまいかねん位に暑い!
​​南国暮らしが長かったので暑さには相当強い方だと自負していたが、屋久島の気候に慣れてしまった今では、日差しがあるとはいえ、たかだか30度程度でも暑いと感じるようになってしまったらしい、まあ湿度の違いもあるのだろうが​。
​諦めて岩場を戻るが、当然ながら登りである、そこで更に汗が吹き出し、シャツが搾れるくらいにドバドバに汗をかきまくる。
家に戻ると、ヨメチビ共に、ひょっとして泳いできたのか呆れられた。うるせー!

・・・ヤバい、マジで岩場がしんどい。

屋久島南岸は海岸段丘になっているので、海へはかなり岩場を下る。
そして当然、帰りはその分を登ることになるわけで、それがもうマジで暑くて汗だくである。
体力的には全然平気だが、ただでさえ庭仕事等で汗だくになったり泳ぎに行ったりで日に何度もシャワーを浴びているというのに、朝夕の釣りでも汗だくになると、シャワーに入ったり着替えたりと、とにかく色々とうざくて、体力よりも先に気力が萎える。

こりゃあ当面は、晴れた日は堤防かなー・・・。

前の釣行

カスミアジにバカにされまくる
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング