魚はいるのに相手にされず



朝、ちょっとだけ湯泊港へ。

魚影全く無し、一通り投げてみても反応無し、30分ちょっとでさっさと諦めて帰宅!
まあ、いない魚は釣れんのですよ、うん。(言い訳)


夕方、晩飯を早めに済ませて湯泊港へリベンジへ。

先端部でガイドにラインを通していると、足元をヒラマサの群が通る、よっしゃ刺身が泳いでおる、と気合を入れて小さめのジグでほいさっさー!
しかし反応無し!

ミノーで探る、反応無し!
弓角S&F、反応無し!
ジグに戻す、反応無し!
ソフトミノー、反応無し!
手持ちのあらゆるウエポンをとっかえひっかえしてみるが、全てスルー!

ヒラマサの群は10分に一度くらい足元を通る上、その時以外も少し離れた場所でたまにナブラを起こしたりするのだが、とにかく何を投げても反応が無い、バイトどころかチェイスも皆無! 何なんだ!?
暗くなってきたので、ふてくされて帰ろうとすると、入れ替わりでよく合う人が竿を抱えて夜釣りにやって来た、この人午前中に平内魚待にいたなそういえば。(車があった)
ヒラマサがいるんだけど何やっても見向きもしない、と話すと、平内魚待でも同じで、いるのに食ってこないそうだ。うーむ。

まあとにかく、完膚なきまでのボウズ!

前の釣行

色々とダメ
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング