食い気ゼロ



今朝もまた懲りずに湯泊港へ。

出かける前、

ヨメ「最近、お刺身食べてないよね・・・」
私「あー、俺が体調壊してたし、なんかカマスばっかで焼き魚続きだったもんな」

と。
カマスは、釣りたての刺し身はなかなか旨いが、朝釣って晩にとなると、身が柔らかくなってしまい刺し身にはイマイチなのだ。

そんなわけで、刺身を食わせろとの特命を受けて来てはみたものの、長潮の干潮前、加えて無風ベタ凪・・・どうにも釣れる気がしない。
N父もやって来て釣り始めるが、2人共何の反応もなし、しかも流れ藻が引っ掛かって釣りにくい・・・とブツブツ言っていたら何かデカい魚が跳ねた、ブリっぽい。
ダイペンを付けてぶん投げまくってみるが反応無し、ポッパーにしても変わらず、ジグもスルー・・・。

明るくなってくると、どうやら今朝はピーカンである、いよいよもって釣れる気がしないので、ボウズ回避にヘイケ(ホウセキキントキ)でも釣って帰ろうかとヘイケさん達の集会場所へ行ってみると、波風がないので底の方まで丸見え、ヘイケの群れがはっきり見える。
いつものようにジグを沈め、チョンチョンと誘ってみるが完全スルー・・・まあ今はやる気の出る条件ではないですよねー。
それでもしつこく攻めてみるが、見ているとむしろルアーを避けていくような状況である、なにしろ魚の反応まで丸見えなのだ、向こうにもこっちが見えているのかもな、特にヤツら、目ぇでかいし。
ヤツらの好物、スピンテールにしても反応無し、ダメ元でミノーを底まで沈め、フラフラチョンチョンとやっていると、少し興味を示したのか数匹が寄って来た・・・ゴン!

おお、やっと掛かりよった!
ゴリゴリ巻き上げてみると・・・尻にスレ掛かりwすいませんでしたww
それにしてもどこまで食い気が無いんだよ、なんだか無理ゲーな気がしてきた。

なんとかもう1匹、と思って再チャレンジするものの後は続かず、挙句にミノーが何かに根掛かり?
あれ・・・テトラの上にミノー見えてるのに何に引っ掛かった?
引くと少し浮いて来る・・・ここからじゃ見えない細いワイヤーかロープか何かか?
しかしガッチリ掛かっていてどうやっても外れない、フックを曲げるべくPEをグイグイしてみるが外れない・・・ええいコンチクショー!

プツン

・・・ミノーをロストorz

サムズで半額で売られていたミノーだけど、まだ数える程しか投げてなかった・・・昨日に続いてのミノーのロスト、結構凹んだ。
ベソベソしながら帰宅。

前の釣行

歯の鋭いデカブツにやられる
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング