屋久島いい加減釣り日記

ヤガラしか釣れん・・・orz

2017/02/16(木)
本日も快晴である!

とりあえず6時半に家を出て魚待へ。

略)
7時半まで小一時間ほど投げ倒してみたが、ダツの当たりさえ無し!
うーむ全く魚っ気が無い、小魚の1匹も跳ねんぞ、どうなってやがる・・・というか、この時間なら大挙してやって来ている東側のおっちゃん達が1人も来ていない、最近少なくなってきたとは思っていたがついに今朝はゼロか、まあつまり釣れてないんだろうな。
ってことで腹減った、撤収!


チビを送りついでにゴミを出し、戻って朝飯を食い、ヨメさんと湯泊港へ。
釣れる気はしないが、ここのところ磯を歩き過ぎて少し足の裏が痛い、釣りに加えて貝採りにも行ってたからなー。
まあ、今日は釣果は二の次で、堤防でのんびりしようかと。

先端部へ行くと、キビナゴの大群が入っている、そしていつもの雑魚の皆さんが足元で絶賛営業中。
なお主な雑魚のメンツは、ヘラヤガラ、イスズミ、ニザダイ&ハギ類、メジナの類、カワハギ類、オジサン類、チョウチョウウオ類、ベラ&ブダイの類等である。
こりゃー釣れんかのう、と思いつつ、ミノーとジグでざっと探るが反応なし、ダツさえいないっぽい。

しょうがないので、オモリにハリスを伸ばしてソフトミノーを付け、底の方をネチネチと探る・・・最近のマイブームで、これが結構釣れるのだ。
数投目にゴン!

私「おっしゃ何か来よったぜヒャッハー!」
ヨメ「お、頑張ってー!」

・・・。
・・・・・・。(シクシク

まーた貴様か! いい加減にしやがれ!
げんなりしてぶーたれながら寄せているとヨメが怪訝な顔w

ヨメ「?逃げられたの?」
私「いんや、しっかり掛かっていますともさ・・・ロクでもねーのがw」
ヨメ「?」

アオヤガラ ってことで、例によってのヤガラ君、水揚げしてフック外してポイ!

ヨメ「うーん、ヤガラ美味しいんだけどね・・・」
私「歩留まりが悪すぎるのとヌルヌルがかなわん、勘弁してくれ・・・」

数投後、再びゴン!
略)
コンチクショーめ!

さらに数投後、またまたゴン!
略)
・・・もう勘弁してくれ・・・orz

ヨメ「wwすごいねw ヤガラ職人じゃんwww」
私「るっせー! そんな称号要らんわ!w」
ヤガラ「ブーブー!」
ヨメ「!?w なんか鳴いてるwww」
私「あー、何匹かに1匹、鳴くのがいるんだよなw」
ヨメ「もう一回鳴かせてみて! 動画撮りたい!w」
私「マジっすかw ・・・ほれ、カメラ目線で鳴いてみせろ」(ツンツン
ヤガラ「ブーブー!」
ヨメ「鳴いたw 思いっ切りぶーたれてるwwww」
私「ぶーたれたいのはこっちだ!w ・・・ぎゃーヤガラ汁がついた!orz」

リリースしてキャスト再開・・・。

私「・・・次またヤガラだったら帰るぞw」
ヨメ「いいよーw」

・・・と言った直後にゴン!
略)

私「・・・帰ろうぜ?」
ヨメ「うんw」

ってことで撤収! ちっくしょー馬鹿にしやがってー!

前の記事

快晴である!
HOME

©2017 屋久島いい加減釣り日記