口永良部行ってきた



いやー、へろへろですよ色々と。

えー特に書くことは無い・・・と思うw
台風とかで海が荒れ気味だったり、雨が多かったり、娘の学校のイベントがあったりで、あまり釣りに行けてないしさ。


強いて言えば、突然思い立って、8/23から2泊3日だけど、口永良部島に行ってきたよ!
やー、これまで何度も行こうとしてたんだけど、去年は7月に予約してたのが台風でボツ、8月に再予約したら今度は噴火でボツになってと、なかなか辿り着けなかったんだ・・・が、今回は上陸に成功。

・・・がしかし、なんとか行ってはみたものの、ヨメさんがまだ本調子でなかったのと、天候が微妙だったのと、チビ共の相手等で、えーと北東の岩屋泊で5投ほどしてメッキを1匹キャッチ1匹バラし、本村港で10投ほどしてダツを2匹釣っただけ・・・と、まあ事実上ほとんど釣りは出来なかった。

敗因は前述の云々と、往きに飲んだ酔い止めによる眠さというかダルさが強烈で、その到着日は夜までボーっとしていて、全く釣りどころじゃなかった。Suck。

島の感想としては・・・離島といえど電気もガスも水道もあるし、道路も舗装されている・・・うん、普通。
そのどれも無いような場所で過ごしたことが結構あるので、やっぱ火山近いなーってのと、ヤギが多くて笑った以外は普通だった、田舎といえど日本だねー、って感じ。
あーあと、海の透明度が思ったよりも高くなかったのと、水道の水が旨くなかったのは意外だった。
透明度は潮流の関係なのかな、水道は思ったよりも塩素臭ぇの。

水道に関しては、ウチ周辺の水道の水(平内・大崎川が水源)が反則的に旨過ぎなんだと思う、ほぼ源流の水そのままで、超軟水なのはもちろん、塩素臭皆無なんだよなー。
売ってるあらゆる水よりも旨いし、水道水日本一を争えるレベルだと思うわ・・・水道水として扱っていいのか微妙でインチキ臭いけどw

ちなみにウチのチビ共は、屋久島を離れる時は、ボトル等に持てるだけ水を汲んで持って行く・・・もちろん水道からw
売ればいいのにと思うよ、割とマジで。

とまあ、そんなこんなで、口永良部では特に何をするでもなく、のんびりしている内に終わった。
まあ2泊3日じゃ何もできんわな・・・。


31日、長女の学校のイベントで自転車で屋久島一周があり、永田の担当だったので、先回りして通過の前後に少し釣りをしようと思っていたのに、残念ながら雨ですよ奥さん。
つーか、あんな天気に、生徒のみんなはご苦労さん。
でも全員無事に完走できてよかったよ、うん。


フエダイ その後、9月になって2日に学校が始まり、ヨメさんもかなり回復してきたので、ぼちぼち天気の様子を見ながら釣りに行けるようになってきた。
まあまだ昼間は暑いので、基本ちょい夜釣りでフエダイ狙いなんだけど、まあぼちぼち釣れてますさ。
なお冷凍庫の在庫の過多により、イカはしばらくお休み中。

ここ数日は台風の影響で休業中だけど、波が収まったらまたボチボチいきましょうかねー、ってな感じです、はい。

前の釣行

ギンガメアジだったわw
HOME

にほんブログ村 > 釣りブログ > ルアーフィッシング